ABOUT

はな

Author:はな
中身がアレなので内容もソレな感じです。ねこ奴隷。

THERMOS CAT

CATEGORY

RECENT ENTRIES

BACK NUMBER

12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  08 

SEARCH

RECOMMEND

ET CETERA

最高の選手です

『黒子のバスケ ウインターカップ総集編 ~涙の先へ~』観てきました。
先月公開された~影と光~に続くウインターカップ総集編第 2 弾。



進撃の巨人かな?

これテレビ版で見てたときも相当おかしいと思ったけど、スクリーンで見てもおかしかったわ(笑。遠近感が迷子(笑。いくらむっくんが 2m の巨体だからって周りの 180cm クラスとこんなにも体格差ある(笑!?

黒バス見てると身長感覚が麻痺するんだけど、私、大きい人が苦手(というか怖い)なので、2m とか恐怖でしかない。黄瀬くん大好きばばあだけど 189cm もいらないよ!って思ってる…。その点、黒子くん (168cm) と赤司くん (173cm) の安心感よ。そうそうそれくらいでいいんだよ…。

前作もそうだけど今作も再構成が大胆なので、えっあそこカットなんだ…的な一抹の寂しさを覚えます。陽泉戦の長さからもしやとは感じていたけど、福田総合学園戦(灰崎)全カットだなんて!貴重な海常(黄瀬くん)勝利戦がー(;v;)


特典のコースターは笠松先輩でしたワーイ!誠凛 vs 海常戦は泣ける。基本、どの試合も視聴者目線で誠凛を応援しながら見ているけど、この試合は海常に勝って欲しかった。

笑顔で誠凛の勝利を称えたものの、足の痛みで動けない黄瀬くんに笠松先輩が肩を貸して。やせ我慢する黄瀬くんに「モデルはできても役者は無理だな」って。涙でくしゃくしゃになりながら「勝ちたかった」と本音を漏らす黄瀬くんに「そうだな」と短い言葉をかける笠松先輩。

もうホンット、笠松先輩が素敵先輩すぎて、黄瀬くんと笠松先輩の関係性が好きすぎて、黄瀬くんが好きすぎて!!!!!!黄瀬くんは海常に入ってよかったねぇ。最高のチームメイトに出会えたよねぇ…。

影と光というテーマや関係性がうまく絡み合った vs 青峰くんと比べると、今回は背景のドラマが薄いというか本筋とは外れるので、やや弱い印象はあります。でも改めて見たら、やっぱり黄瀬くんカッコいい!可愛い!自信満々でチャラくてウザくてアホでシャララな黄瀬くんがだいすきだよー。



そして問題は次回ですよ。第 3 弾は予告だけで暴れ出しそうだったし、本編確実に泣き死ぬし、特典戦争になること間違いなしなのだよ。一番に狙うのは赤司くんだけど当然黛さんも欲しいし、緑間くんか高尾が出たら絶対ペアで欲しいし!全部集める以外の選択肢がないのだよ。

top↑

コメントの投稿

secret