ABOUT

はな

Author:はな
中身がアレなので内容もソレな感じです。ねこ奴隷。

THERMOS CAT

CATEGORY

RECENT ENTRIES

BACK NUMBER

09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  08 

SEARCH

RECOMMEND

ET CETERA

THE BASKETBALL WHICH KUROKO PLAYS

なんやかんやバタバタしているうちに 9 月になってしまいました。blog のネタになりそうなできごとはこまめにメモっているのですが、更新する意欲がなく…このまま blog の書き方忘れそうだったので取り急ぎ更新。

先月末から学校に通い始めたんですけど、復習予習にレポートとか…基本怠け者なので机に向かうという行為が辛い。仕事から帰って 1 ~ 2 時間ほどテキストを開く毎日ですが、読んでるだけで HP 真っ赤です。これに加え今後テストもあるわけですよ。やだー!でも将来のためなのでおばちゃん頑張るよ。

いやそんなことはどうでもいい。置いといて。ちょっとこのアニメの OP 見て。見た?



どうよ……ハチャメチャにカッコいいでしょう……。

実はいまさら、ようやく、黒子のバスケを見始めたんですけど、私は見事にハートを打ち抜かれたのだよ。久々に、本当に久々に、とんでもなくハマってしまった…。

これまで一度たりとも見たことがなかったから、こんな話だったんだー面白い!と同時に、どんなキャラがいて誰が声やってて、くらいの知識はあったけど、あまりのイケメンワラワラっぷりに卒倒した。


どいつもこいつも男前なんですけど、私の特別な special は黄瀬くんです。当初は「えっチャラい…○○っちに○○っス()。つかモデル()」とか鼻で笑ってたんですけど、負けて泣いちゃう姿にキュン…としてしまい。こんなの卑怯でしょ、こんなのずるい、可愛すぎる…。黄瀬くん最高カッコいいよおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおお!!!!!

でも黒子くんもな…声も顔も性格も全部好き!試合中ってかバスケしてる姿が一番カッコいい!桃井ちゃんも言ってたけど普段とのギャップがたまらん。黒子くんが悲しいと私も悲しいし、笑顔だと心穏やかになる。スポーツマンガのキャラって大体、ライバルや先輩辺りを好きになる傾向にある私にしては、珍しく大好きな主人公。キャラ的には黒子くん命で黄瀬くんラヴ。赤司くんは特別枠。

現在 2 期まで完走、残るは 3 期のみ。見る前は 70 話以上…長い戦いだ…と思っていたけれど、もう 25 話しかない!でもようやく赤司くんが本格的に参戦なので戦々恐々です。赤司くんのいる洛山にはもうひとつ爆弾があって。もしかしたらそうでもないかもしれないけど、私の予想通りだったら確実に死に至る。怖いよ~(ワクワク)。

元々神谷さんの演技が見たくて見始めたのに、作品そのものには大してハマらないだろうと思ったのに…ハァーッ。でも黒バスのおかげで日々の生活は潤っているよ!放送当時、私の周りにも黒バスにキャッキャしてる人たちが何人かいたのに、いまや誰も話題にしていないという事実が少し寂しいですが…。

でもいいの!私は自分の中だけでじっくり自分のペースで愛でたいから!今週末には映画が公開、来年には新作も公開、旬は過ぎたかもしれないけどまだまだ楽しみがあって嬉しい!そして Twitter でたまに黒バス話に乗ってくれるフォロワーさん、本当にありがとう。泣くほど喜んでます。

top↑

コメントの投稿

secret