ABOUT

はな

Author:はな
中身がアレなので内容もソレな感じです。ねこ奴隷。

THERMOS CAT

CATEGORY

RECENT ENTRIES

ANTENNA

BACK NUMBER

08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  08 

SEARCH

RECOMMEND

ET CETERA

夏だ!祭りだ!銀魂だ!

映画『銀魂』観てきました。



いやもう、最高でした。よかった。友達と予定が合ったのがたまたま初日だったので「初日に観に行くとかすごく楽しみにしてたみたいじゃん…(楽しみだったけど)」とちょっと恥ずかしがりつつも、初日に観れてよかった。実写化バンザイ。

銀魂ファンの銀魂ファンによる銀魂ファンのための映画です。みんな銀魂の世界を重々理解し、魅力を知り尽くしていて、だからこそ味わえる一体感みたいなものが場内に満ち満ちていて。銀魂のキャラクターや世界観って、すごく愛されてるんだなぁ、そして自分も銀魂を愛してるなぁ、幸せだなぁ、と強く感じました。

キャスティングも違和感なし。みんな清々しいほどの再現度で「っぽい」の。演技の方も原作(アニメ)のキャラに寄せようと頑張ってるのが伝わってきました。特に沖田が三次元になっても非常に美しくてね…。吉沢亮さん、仮面ライダーフォーゼの頃から美しかったけど、沖田はもう、本当に好きだ~~~って思いました。

実写化が決まったときにエリザベスは絶対山田に演って欲しいと思ってたから(スネ毛を活かす的な意味で)、感謝しかありません。と言っても声だけなのでスネ毛全く関係ないんだけど(笑。定春もおめめくりくりふわっふわでキュートでした。動くと CG 感丸出しだけど。

シリアスになると途端にテンポが悪くなるというか冗長に感じる部分もあったけど、殺陣やアクション頑張ってたし、懸念してた CG も、まぁ見られるレベル。天人が明らかに着ぐるみレベルだったのはどうかなって感じですが。このチープさが銀魂らしいといえばらしいんですけど、映画なんだからもうちょっと頑張ってもよかったかな、と。

向こうが狙った場面でちゃんと客が揃って笑えるかってのも重要だと思うんですが、みんなゲラゲラワッハッハしてました。無駄に叫んだりわざとらしい動きに「お、おう…」となる瞬間もあったけどそれはしょうがない。ギャグパートはアニメには勝てないよ。

新八と武市のやりとりが面白くて可愛くてやばかったけど、それを隣で見てたまた子が我慢できず後ろ向いて笑ってたのでもうダメ。ちなみにムロツヨシ贔屓なので源外のシーンが一番笑いました。佐藤二朗とムロツヨシはただの佐藤二朗とムロツヨシなんだけど、それでいい。正解。

原作を多少改変してますが、ちゃんと銀魂を見た気分になれたからかなり満足。銀魂が好きならこの映画は観に行った方がいい。この映画が観る者に伝えたいことは「キャラクターへの愛、銀魂への愛」そのものだと思うから。

top↑

コメントの投稿

secret