ABOUT

はな

Author:はな
中身がアレなので内容もソレな感じです。ねこ奴隷。

THERMOS CAT

CATEGORY

RECENT ENTRIES

ANTENNA

BACK NUMBER

04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  08 

SEARCH

RECOMMEND

ET CETERA

読書記録 そのさんじゅうろく

ニサッタ、ニサッタニサッタ、ニサッタ
著者:乃南アサ
自分に合わないだのやりたいことと違うだの、何かと理由をつけ辞めグセを付けてしまった男が底辺まで落ち、なんだかんだでようやく本当にやりたいことと大切なものが何なのか気付く…という腹立ちまくりな物語でした。

腹が立ってしまうのは私も似たようなものだから。運が悪い人っていると思う。地道に頑張ってるのに自分の力ではどうにもならないことでその頑張りが報われない人。でもこの主人公や私はそうではなく、紛れもなく「自分のせいで」なんだよなぁ。しかもそれが分かっていながらついつい調子に乗ってしまう。根っからのダメ人間。

アクセス (新潮文庫)アクセス (新潮文庫)
著者:誉田哲也
第 4 回ホラーサスペンス大賞特別賞受賞作。なんだかいろんなモノが混ざっている感じ。前半は見えない敵に追い詰められるという恐怖とスプラッタで、後半は精神方面と言っていいのかな。

う~ん、これで 300 万かぁ。サスペンス要素もないし、ちょっとレベル低くないですか。こんなに文句を言うのは、この作品の前に読んだ『ダークサイド・エンジェル紅鈴』が結構面白かったので期待しちゃったからです。それだけです。

春を嫌いになった理由(わけ) (光文社文庫)春を嫌いになった理由(わけ) (光文社文庫)
著者:誉田哲也
全然共通性のなさそうな 3 つの視点で進む物語を、上手くひとつに繋げたなー。読んでいて、なるほどねーと思いました。ミステリーというよりファンタジー。

こういう FBI の捜査にも協力する超能力者が未解決事件の謎に迫る!みたいな番組を見ていて、胡散臭いなーと思うわけで、瑞希が「やらせ」かどうかで疑心暗鬼になる気持ちに共感。まぁ胡散臭いと思いながらも結局いつも見ちゃうんだけど。

読書メーター

top↑

コメントの投稿

secret