ABOUT

はな

Author:はな
中身がアレなので内容もソレな感じです。ねこ奴隷。

THERMOS CAT

CATEGORY

RECENT ENTRIES

ANTENNA

BACK NUMBER

06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  08 

SEARCH

RECOMMEND

ET CETERA

シン・ゴジラ 全国一斉!発声可能上映@LV



「シン・ゴジラ」長谷川博己が松尾諭に水ドン!庵野秀明は「島本くん観てる?」
全国一斉!発声可能上映、私も名古屋からライブビューイングで参加しました。発声可能上映というものにはそれほど興味はなかったんですが、舞台あいさつが見たくって。

こういったイベント上映は最近増えてきていて、ニュースなんかでもその盛り上がりが取り上げられています。アイドルもののアニメなら騒いで観るのも面白いかもしれない。だけどゴジラをワーキャー言いながら観たいだろうか…?そこに一体感はあるのだろうか…?とやや不安を抱えながらの鑑賞となりました。

何だかすごい空間でした。ペンライトの色を変えるタイミングや、セリフを一斉に叫んだり、みんなぴったりで圧倒されました。みんながペンライトを振るってだけでも私にはカルチャーショックだったんですけど、アイドルのコンサートでおなじみの手作りうちわを持ってる人もいて。コスプレしてる人はほとんどいなかったかな。

上映前に流れた『怒り』の予告で妻夫木聡と綾野剛のアレに Fu~~~~~~~!!、上映中も特定の人物たちの絡みに Fu~~~~~~~~!!、庵野監督に「腐は意識した?」と男性が質問し、それに「矢口と志村は…。でも泉にいくとは予想外」と答える監督に Fu~~~~~~~!!人類みなホモが好きだというのをひたすら実感した 1 日でした。

top↑

幸運を呼ぶぴょんぴょん

以前、

次本気出すとしたら、SSR でヴァイトくん(ヴァンピィちゃんの弟)が来たときか、CV 神谷浩史が来たときです。

と書きました。

新キャラクター紹介!「ヴァイト」「ソシエ」「ククル」「ドロッセル」
ほらああああああああああヴァイトきゅんきたああああああああああ。絶対来ると思ってたよ!かわいいかわいい!めちゃくちゃにしたい。つーか早いよ!石もチケットも全然溜まってないのに!いますぐにでもめちゃくちゃにしたいですが、恒常ですし気長にお迎えできる日を待ちたいと思います(`ェ´)

今回追加されたキャラはみんな可愛いですね。ソシエの別属性が来たことで、水バージョンの最終上限開放が遠のいてしまった感があるのは残念ですが…。開放絵がエロい。下に布団が敷いてあるかのよう…。

-+*+-+*+-+*+-+*+-+*+-+*+-+*+-+*+-+*+-+*+-+*+-+*+-

私には喉から手が出るほど欲しい召喚石がありました。
それは幸運を運ぶといわれる白いうさぎ、ホワイトラビットです。

top↑

信じてますから



『黒子のバスケ ウインターカップ総集編 ~影と光~』観てきました。特典のコースターは一番欲しかった帝光バスケ部のみなさんでした!んもおおおおおおおおおおおおおおおうみんなカッコいいよおおおおおおおおおおおおおおおう!!来月は絶対黄瀬くんもらうから。絶対だ。

内容はまぁ、総集編です。冒頭に簡単なあらすじはありますが、本当に簡素なものでウインターカップの誠凛 vs 桐皇戦がメインの作りとなっています。いろいろあってド真っ黒になった青峰くんが黒子くんと火神くんのバスケで浄化されるまで。



ドラゴンボールかな?

職場の男性に「いま黒バスにハマってて~」と話したら「超人バスケ!」って言われたんだけど、ホント、バスケアニメとは思えないよ(笑。でもすっっっっごくカッコよくて大好きなシーン。小野賢章の株価、小野賢章史上最高レベルに爆上げだよこんなん…。

とにかく黒子くんがカッコよくてきゅんきゅんしまくりなのと、満員御礼状態のセンターコートのど真ん中で青峰くんに泣かされる黒子くんを見るのが辛くて。それでも黒バスを劇場で観ているという充足感に大体笑顔だったけど、クライマックスのアレでアレなところであの曲が流れた瞬間、笑顔のまま涙腺が決壊した。

黒バスは元々みんな可愛くてみんな好きではあるんだけど、キセキの世代は黒子くんと黄瀬くんと赤司くん以外はそれほど…って感じだったの。でもこの試合での青峰くんに対する好き度の上がりっぷりがすごくて、もうこれ以上は無理だよぉ!ってところへ持ってきての試合終了後のアレですよ。もうどうしたらっ!!

上映前の予告で『ゼーガペイン』が流れたときは変な声が出そうになった。当時の花澤さんの演技が素人過ぎてっ。『聲の形』からは傑作臭しかしなくてめちゃくちゃ観たいんだけど絶対泣くやーつだよねぇ。

top↑

少年は今、〈人間〉を捨てる。



『傷物語 Ⅱ 熱血篇』観てきました。
期待外れではなかったけど、期待以上ではなかった感じ。

これ何度も言ってるけど、本当に映像化を待ち侘びていたんですよ。特に今回はアクションだ!!と期待も大きかった分、ちょっと拍子抜けしてしまいました…。

研ぎ澄まされた映像や演技は秀逸だったけど、もっと奇想天外で猟奇的な展開かつ長尺だったら嬉しかったなぁ。何て言うのかしら、もっと燃えるバトルを想像していたんです。だけど 3 人とも危機感が湧かないままあっさり終わっちゃう。

でもエピソード戦は CV 入野自由(個人的にみゆくん史上最高のキャスティングだと思う)だったり、2011 年に公開された最初のトレーラーに使用されていた音楽(ダバダバ)がバックに流れていたりと興奮しました。つーかヴァンパイアハンターはキャスティング完璧です。みんなカッコいい。だから余計にバトルが…あんなにあっさりとは…。

あとはまぁ、キスショットのノーパンあり全裸あり、羽川がパンツ見せてパンツ脱いでパンツプレゼントとか、私は映画館で何を見ているんだという気分に。とんだエロアニメだぜ!こういうのは家でひとりでじっくり見たいよね?暗い空間とはいえ見知らぬ人たちと一緒に見るのは居たたまれない…。予告もシリアスかと思ったらノーブラおっぱいだし。

男性陣が「可愛い」と大絶賛の羽川ですが、私は断然キスショット派…。ただ、「現実逃避」「自己満足」と自嘲してもなお相手にとっての「完璧さ」をやめようとしない羽川はすごいなと思う。羽川が阿良々木くんを助けたいと思っているのは「完璧な自分をまっとうする」ためでも「逃避」でもなく、彼に恋しているから。ただそれだけなんだよねぇ。草原での青春が眩しかったな…。

ていうか、パンフのほっちゃんインタビューで羽川がパンツを見せるシーン、アフレコ時に絵が間に合わずシャフトスタッフのお姉さんが羽川の格好をしてスカートをたくし上げる実写映像を作成、それを見ながらアフレコしたっていうエピソードにドン引きなんですけど?!何してんだよ。

top↑

THE BASKETBALL WHICH KUROKO PLAYS

なんやかんやバタバタしているうちに 9 月になってしまいました。blog のネタになりそうなできごとはこまめにメモっているのですが、更新する意欲がなく…このまま blog の書き方忘れそうだったので取り急ぎ更新。

先月末から学校に通い始めたんですけど、復習予習にレポートとか…基本怠け者なので机に向かうという行為が辛い。仕事から帰って 1 ~ 2 時間ほどテキストを開く毎日ですが、読んでるだけで HP 真っ赤です。これに加え今後テストもあるわけですよ。やだー!でも将来のためなのでおばちゃん頑張るよ。

いやそんなことはどうでもいい。置いといて。ちょっとこのアニメの OP 見て。見た?



どうよ……ハチャメチャにカッコいいでしょう……。

実はいまさら、ようやく、黒子のバスケを見始めたんですけど、私は見事にハートを打ち抜かれたのだよ。久々に、本当に久々に、とんでもなくハマってしまった…。

これまで一度たりとも見たことがなかったから、こんな話だったんだー面白い!と同時に、どんなキャラがいて誰が声やってて、くらいの知識はあったけど、あまりのイケメンワラワラっぷりに卒倒した。

top↑