ABOUT

はな

Author:はな
中身がアレなので内容もソレな感じです。ねこ奴隷。

THERMOS CAT

CATEGORY

RECENT ENTRIES

ANTENNA

BACK NUMBER

04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  08 

SEARCH

RECOMMEND

ET CETERA

GLAY HIGHCOMMUNICATIONS TOUR 2016 "Supernova"@名古屋国際会議場センチュリーホール



十四松を探せ!

GLAY のライブに行ってきましたよ。センチュリーホール。4 年ぶりの全国ホールツアーですよ!私としては昨年 1 月のガイシホール以来の GLAY です。待った… 1 年以上待ちました。ようやく観れた嬉しい~!!

今回も名古屋は 2days で、これまで 1 日しか参加できなかったんですけど、珍しく土日休みが取れました。2 日間行くぞ~!と気合いバリバリでしたが、2 日目しかチケット取れませんでした。FC、モバイル、一般とやれる限りやったけど無理だったよ…。まだまだチケットが取りにくいバンドです。嬉しいような悲しいような(つω´)

top↑

私だよ!!!!



最近『ポプテピピック』にハマっています。非常にシュールでカオスでクソな 4 コママンガです。面白い…というか、正直私のような一般人には理解し難いネタが多くて、「???」となってるうちに 4 コマが終わってます。でも可愛い。可愛くない?可愛いだろ!

現在まんがライフ WIN でセカンドシーズン絶賛連載中、全部タダで読めるので未体験の人は是非この不思議な世界に足を踏み入れて欲しい。

↑の写真はサンマルクカフェで優雅な読書タイムのヒトコマですが、私はサンマルクのチョコクロが大好物です。そしてこの世の中で一番好きな飴ちゃんはチェルシーです。チェルシー×チョコクロ…こんな桃源郷のような食べ物が存在していいのでしょうか。

チェルシーの甘ったるさがチョコの苦味で軽減されていて、「チェルシー?」って感じではありますが、食べやすいです。というか私、プレミアムチェルシーを食べたことも見かけたこともないんですよね(つω´)



やさしいせかい。

top↑

おはようボンジュール

ただいまグランブルーファンタジーにてサクラ大戦コラボ開催中です!
頼むからこのグラブルチャンスに国民全員見て!!



この OP アニメーションだけで 3 億かかってると話題になりましたが、これの何がすごいって、光武パート以外基本手描きなんですよ!?どうよ?このぬるぬる感、ブラボーでしょ?ゲキテイはもちろん名曲なんですけど、御旗のもとにも素晴らしいと思いませんか?

あまり(ストーリー的な意味で)期待していなかったコラボですけど、やっぱりサクラ大戦には少なからず思い出がありますので、キャラクターたちが喋ってるだけで感慨深いものがありました。LIPS とか信頼度が上がった際の効果音には笑いました。ポンメルンで鳴るのはずるいwwww

今回はサクラ側もグラブル側も、どちらもキャラが立っていてよかったです。私 5 は未プレイなんですけど、ジェミニも新次郎も好印象で、ちょっとプレイしたいな…と思いました。ジェミニ編はラカムが出てくるってのも大きいんですけど(ラカム好き)。



エリカの黒猫スーツが可愛すぎて~~~~~!!!闇 Maniac だと御旗のもとにが流れるんですよ、めっちゃテンション上がる↑↑↑。なおドロップ。

ファミ通アワード 2015 受賞記念キャンペーンとやらも同時に来て、やりたいことてんこ盛りだけどそんな時間ないです。なぜ被せてくるのか。解せぬ。

top↑

Try Everything

いま観たい映画は『ちはやふる』と『アイアムアヒーロー』です。どちらも予想以上に評判がよく、俄然気になっております。マンガ原作の実写作品が概ね好評なのは嬉しいですね!大して見てないくせに「マンガの実写」というだけで叩くオタクが嫌いです。



『ズートピア』観てきました。

動物たちが高度な文明社会を築いた世界「ズートピア」を舞台に、ウサギの女の子ジュディが夢をかなえるために奮闘する姿を描いたディズニーアニメーション。監督は『塔の上のラプンツェル』のバイロン・ハワードと『シュガー・ラッシュ』のリッチ・ムーア。

警察学校をトップの成績で卒業し、史上初のウサギの警察官として希望に胸を膨らませて大都会ズートピアにやってきたジュディは、キツネの詐欺師ニックと出会い、ひょんなことからニックとともにカワウソの行方不明事件を追うことになるのだが……。

私、そんなにディズニー好きじゃないんです。ディズニーランドなんて最後に行ったの何年前?って感じだし、ディズニーの映画も全然観ない。それでもなぜか、『ズートピア』には惹かれるものがありました。気になって気になって仕方なくて。これは恋?『ズートピア』も私のこと気にしてると思う。だから会いに(観に)行かなくちゃって!

top↑

読書記録 そのにじゅうきゅう

檻の中の鼓動檻の中の鼓動
著者:末浦広海
女主人公のハードボイルドとしては出色の出来。この作品の主人公は性的な意味での女の匂いがしないのです。だからといって女であることを捨てているわけではなく、女としての心情描写もちゃんとあり、年齢はやや異なるものの頭の中では完全に天海祐希さんで読んでいたといえばイメージしやすいでしょうか、同性に好かれる姐さんタイプなのです。

そんな主人公が関わる事件も肉体的に女が手に負える範囲であり、精神的に女が関わるべきものであり、物語の中で女主人公が無理なく動いててトータル的に良バランス。これはぜひとも続編が読みたい。

ジャイロ!ジャイロ!
著者:早川大介
読み終わるまで時間がかかった。それはつまらないからとか馴染めないからとかそういうことが原因なのではなく、うまく表現できないことがもどかしいけど、言葉に個性があると思ったから。何かいい事を言ってるとかではなく、表現もテンポも独特だということ。

で、言葉の選び方がとても好きだと思った。あーそういう表現ができるんだなぁなんて思いながら読んでたら時間がかかってしまった。といっても、話の内容は全然大したことはない。むしろつまんない。いいのか悪いのかどっちだよって自分でも思うけど、とにかくすごく心のどこかに響きました。

熾火 (ハルキ文庫)熾火 (ハルキ文庫)
著者:東直己
最低。憤りというのか、哀しくて少し泣いてしまった。偶然血まみれで傷だらけの少女を助けた畝原。それをきっかけに何人もの人が死に、大切な人が傷つけられる。その裏にはキチガイ犯罪者。あーもうなんなのこれは。酷すぎる。

作られた物語なんだけど、虐待とかそういうのホントいや。しかもこの作品の場合、虐待そのものは副産物でありオマケ的なものなの。ただのキチガイの余興なの。あーやだ。やだやだ。毎回畝原の周りの人が傷ついていくのってどうにかならないんだろうか。傷ついてそして関係が変化、進展するっていうのは哀しいなぁと思うから。

読書メーター

top↑