ABOUT

はな

Author:はな
中身がアレなので内容もソレな感じです。ねこ奴隷。

THERMOS CAT

CATEGORY

RECENT ENTRIES

ANTENNA

BACK NUMBER

08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  08 

SEARCH

RECOMMEND

ET CETERA

Happy☆Go-Round!

B00J49KO72NANA MIZUKI LIVE CIRCUS×CIRCUS+×WINTER FESTA(多売特典なし) [Blu-ray]
キングレコード 2014-05-28

by G-Tools

水樹奈々さんのライブ BD/DVD が 28 日に発売されます。昨年夏の西武ドーム公演に初の海外公演、今年 1 月に公演された NANA WINTER FESTA 2014 の豪華 3 本立て!西武ドームのライブ映像が公式で公開されております。エタブレ!燃える!炎に噴水に大盤振る舞い。この 1 曲で一体おいくら万円なんです?とか考えてしまう(笑。ダイジェストも必見よ!



LIVE CIRCUS は私も大阪公演に参加したので、西武ドームでどれだけパワーアップしたのか自分の思い出と見比べるのも楽しみです。西川くんと日笠さんも見たい!もうすぐ 1 年かぁ…早い。今年ももう半分が過ぎようとしているなんて(*゚ロ゚)

-+*+-+*+-+*+-+*+-+*+-+*+-+*+-+*+-+*+-+*+-+*+-+*+-

ハーゲンに待望のチョコミント、期間限定で「ショコラミント」発売。
ローソンが飲むチョコミント、マチカフェアイスメニュー 5 品を順次発売。
チョコミントきたわぁ。チョコミントはいい。もう色からして可愛いもの。ずるい。ローソンのアイスメニューは全部飲みたい!なかなかの値段ですが。ダッツもすぐ買いに行かなきゃ!と思ったら発売までまだ 2 ヶ月もあった…!:(>^o^)>:

最近は気温も上がって昼間だとじんわり汗ばむ日もありますが、夜はまだまだ肌寒いです。冷凍庫にはいつでも食べられるように数種類のアイスがスタンバってますが、なかなか食べる気にならず…。そんな中、GReeeeN コラボのガリガリ君を食べました。ほとばしる青春の味!

青リンゴ×ヨーグルト×ラムネと聞いて、絶対美味しいだろうと!予想通り美味しかったですが、もうちょっとヨーグルトが主張してるくらいのほうが好みかも。想像以上にラムネもたっぷり。またお店で見かけたら買いたいです゚.+゙(人*`ω゚)-☆

top↑

銀の戦車

■ジョジョの奇妙な冒険 スターダストクルセイダース
6 話まで見ました。ブラァボ~!おお、ブラァボ~!



アヴさん vs ポルさんカッコよかったッ!こういう互いに敬意と自負を持った戦いはいいですね。戦闘で色がころころ変わるのは前期から続く演出で、特に今回最高だった。ジャンプのカラーページみたいで。紫の炎が好み!

ストレッチしているかのようなポーズでポルナレフが語っていた妹と両手とも右手の男。ポルナレフが「理由あって」修行していたのは 10 年間。妹が殺されたのは 3 年前だから、それよりずっと以前から修行しているわけだけど、その「理由」が何かは結局語られず。10 年前に両親が亡くなり、妹を守るために強くなろうとしたのでは?って説を見て、それが真実だったら泣けるね…(つω´)



我々はこの鳥を知っている!!!っううぁわぁあああ!!ホルス神!!ペットショップたん!!!あぁ!クンカクンカ!クンカクンカ!スーハースーハー!!ハスハスクンクンはぁっ!!アニメでも素敵なまなざし!めっちゃ見てる!!目が離せないっ!一瞬でも視線を逸らしてみろ!殺されるぞ!!!

…取り乱しました。あまりに嬉しかったもので。原作だとオウムっぽい鳥だったのがペットショップに!!大コーフン!!これ連載時、荒木先生はオウムとペットショップを同一キャラとして描かれていたのか気になります。デザインが大幅に変わってしまうのは不思議なことじゃないし。



6 話も家出少女に名前が付いたり、くぎゅ効果で可愛く見えたり玄田さんのムズムズする「お兄ちゃん」だったりいろいろありましたが、アンをスタンド使いではないかと疑ったり、「しまったぁ!」辺りのジョースター一行がギャグのノリで面白かったです!

タバコの黒塗りはしょうがないのかなぁ…。
でもタバコじゃない別の何かに替えられなくてよかったよー。

top↑

花澤香菜 live 2014 "25"@愛知県芸術劇場 大ホール



先月、花澤香菜さんのライブが名古屋であり、行ってきました。4 年前の Angel Beats! Fes. 以来、はなざわかなちゃんかわいいかわいい教に所属しているわけですが、ライブでも可愛かったです。

花澤さんのアルバムは 1 枚目の 『claire』、2 枚目の 『25』 とどちらも聴きましたが、大冒険するわけでもなく、声のアプローチが限られていながらも楽曲の雰囲気はなかなか手広く、どれも花澤さんの身の丈に合った仕上がりになっていて、変にアーティストぶったような印象もなく聴きやすいです。

ただ 『25』 の方は、2 枚組全 25 曲という驚異的なアルバムで、既存曲もシングル 1 曲のみという贅沢仕様なんですけど、ひとつの作品としてはやっぱり長い。出来は素晴らしいんですよ。苦手な曲とか飛ばしたくなるような曲がひとつもないし、音楽活動に対する意気込みみたいなのは感じるんだけど、25 曲を通しで聴くと疲れます。それでも花澤さんの声は心地よいのでオススメの 1 枚です。

top↑

頂の景色

友達が IS ワンオフ・フェスティバルとかいうイベント(ステージ上には妖精がいっぱい、客席には野獣がいっぱい)に女ひとりで乗り込むほど内山昂輝くんにハマってまして、ここ最近は延々内山くんについて語られるので全く興味のなかった私も注目するようになりました。

出演作一覧を見てみると、結構な売れっ子さん。気に留めていなかっただけでいっぱい声聞いてたみたい。それなのに全然彼の声を覚えられない…。個人的に内山くんはバナージ(ガンダム UC) の印象が強い。episode7 楽しみだよー。メルエム (H×H) もカッコいい。あとやっぱ一夏さん (IS) かなー。



■ハイキュー!!
そんな前置きをしつつ、このアニメです。神谷さん目当てで見始めたんですが、展開や台詞回し、演出がストレスなく流れるのでグッと引き込まれる魅力があります。もっと何て言うか…妙な色気(商売的な意味で)が画面から感じられるんじゃないかと思ってたけど、爽やかさしかなくて。当たり前に真っ当で、当たり前に真っ直ぐで、その「当たり前」さに毎回泣いてる(笑。

トスを上げた先に誰もいない恐怖を抱える影山への日向の「いるぞ!!」とかもうダーダー!ここで泣かずしてどこで泣くよ!?日向は血気盛んなのにビビリで、影山は傲慢なのに気にしいなところがギャップで面白い。方向性は違うし、一見正反対な性格のように見えて、似たものペアなんですよね。

それで前述の友達はツッキーがお気に入りらしく、このツッキーの声を担当しているのが内山くんで。放送後「ツッキーのウッチーが!ウッチーなツッキーが!」と鼻息荒く語ってくるので友達の彼氏を見るような目でツッキーを見てます(笑。ちなみに私はスガさんがお気に入りなので…。スガさんいい人過ぎて、回を重ねるごとにスガさんが喋るだけで涙腺が緩む!(;v;)

そんでもって神谷さんの武田先生ですが…わりとただの神谷さんでした。見た目普通でも、多少作ってくるかな?と思ったんだけど。でもそれなりに先生してたかなー。顔見るとすげー違和感だけど(笑。ポジション確認の説明セリフはさすがの滑舌で聞きやすくって、解説役としては理想の声だけど、これでポエミーなんですよね…大丈夫か(私が)。

そしてそして次回ついに!及川さんが喋るよおおおおおお!!原作未読なので詳細は未知の段階なのですが、キャラ紹介を見るに私好きになりそうで戦々恐々。しかし声が浪川社長という事実(わなわな)!冷静(きゃぴるんトーンで来たらどうしよう…)と情熱(浪川さんでもたまに確変入るときあるから…)の間でアワアワしておるよ…。

そんなこんなで、この世にスポーツ少年マンガがあることに感謝し、血湧き肉躍る日々です。

top↑

読書記録 そのじゅうに

氷の家 (創元推理文庫)氷の家 (創元推理文庫)
著者:ミネットウォルターズ
ダラダラ読んでいるうちに終わってしまった感じ。好きでダラダラ読んでいたわけではなく、特に盛り上がるところもなければ惹かれるところもないので単調に読んだということです。それでも、終盤の展開は納得のいくものだし、上手いなと思います。後味も悪くないし。

この作品がデビュー作なのですが、この作者初体験がこの作品でなくてよかった。これを先に読んでいたら他の作品を読もうとは思わなかったかもしれないし。このまま読まなくなってしまうのももったいないので、あと何冊か読んでみようと思います。

希望希望
著者:永井するみ
なんとなく、現実に起こったいくつかの事件が思い出されます。結構極悪な事件が設定されているわけですが、大したことではないというかすんなり受け入れられてしまう辺り、世の中変わったよなぁと思います。で、この作品ですが、惜しいなぁという感じ。

恐らく作者が力を入れて描いたであろうカウンセラーが尻軽でバカ過ぎる。すごく魅力的なように描かれてますけど、ちっともそんな風に思えない。刑事も刑事で、事件の関係者と会ってすぐセックスします?普通。そういう部分を抑えて、もっと淡々と描いていたらよかったのになぁ。

都市伝説セピア (文春文庫)都市伝説セピア (文春文庫)
著者:朱川湊人
ジャンルとしてはホラーになるみたいですが、怖いというより、病んでるなぁって感じ。どれもなかなか上質だと思いました。特に時代設定はないように思うのですが、どの作品もそこはかとなく昭和が漂っていて、昨今の流行りのジャパニーズホラー(リング以降の)もいいけれど、一番怖いのは人間の狂気だよな、と再確認。

中でも『フクロウ男』は単なる狂気だけでなく、結末にもう一捻りがあって、ほーっという感じ。一番好きだと思ったのは『昨日公園』かな。これはホラーではないと思うのですが、とても哀しくて、でも少しだけあったかい。

黒冷水黒冷水
著者:羽田圭介
変態ですね(断言)。内容は兄弟間の確執、兄弟ゲンカのエスカレートしたものってだけだと思うんだけど、そのバトルが執拗に描かれていて気持ち悪い。これが 17 歳という年齢だからこそ書けるものなのか、それとも作者の持ち味なのか分からないけど、どっちにしても粘着っぷりはかなりのもの。

弟がオタクとして描かれているのですが、これ微妙な表現。イタタ…と思う人もいる…よね。ラストは多分こうなるだろうなぁとぼんやり想像していたので、それほどの驚きということもなかったけど、ラストの一行が結構リアルでよかったです。

読書メーター

top↑

灰の塔



ハエwwwwwww すごーい!こんなの気付かないよ!ネタがぎゅっと詰まってるのは普通に見ててもわかるけど、わざわざコマ送りにしたりして確認してなかったからありがたや。

■ジョジョの奇妙な冒険 スターダストクルセイダース
4 話まで見ました。マサクゥル!みなごろし!



アヴドゥルいい表情…。花京院のレディへの対応を見て、こっそりアヴドゥルはメモってたに違いない。2 話の女医さんに続き、CA も色っぽかったなぁ。今後登場するだろう家出少女がどうなるか楽しみ。花京院が受け止めた際、ささやかながら胸が揺れるのを確認して興奮しました。

しかし承太郎はカッコいいですね。魅力の塊のような人。それを言うなら DIO もそうだけど。アヴさんも好きですよ!ED のタロットくちばしに挟んでるマジシャンズレッドちょう可愛いし、炎を操るってカッコいいし格ゲーでも使いやすいし…。アヴさんていうよりマジシャンズレッドが好きなんですけど…。まぁ一番好きなのはジョセフですけど…。じじいお茶目可愛い。

「当て身」とか「ここは私の静のスタンドで」→「エメラルドスプラーッシュゥゥッ!(うるさい)」とか、ちょいちょい旅慣れアピールしてくるところとか、花京院は今週も面白かったです。特別面白いことしてるわけじゃないと思うんだけど、何か笑ってしまう。

タワーオブグレー戦、ホントうるさくて、気にしたら負けなのはわかってるけどどうして誰も目を覚まさないのか不思議で仕方なかった(笑。昔のマンガやアニメってノリや勢い重視で面白ければそれでいいってところありますよね。ジョジョの場合、次の回で性別が変わってたり、長身の男前がホビットになってたりするから、「荒木だからしょうがない」で受け入れちゃうんだけど。

top↑

田村ゆかり LOVE ♡ LIVE 2014 Spring *Fruits Fruits ♡ Cherry*@日本武道館



田村ゆかりさんのツアー *Fruits Fruits ♡ Cherry* 千秋楽となる武道館公演へ行ってきました。1 ヶ月経ってしまいましたが、ついこの前のことのような、すでに懐かしいような…。

1 ヶ月半に渡るツアーも最終日。初日の SSA は記録的な雪が降る真冬日だったのに、今回の武道館では防寒具も必要ない程度の気温でした。駅の階段を上がるとそこには見事な桜が!本当にキレイでした。春ですね~…と言いたいところですが!とんでもない嵐!雨脚も強く台風並みの暴風で、傘を差して歩くことができないくらいの悪天候/(^o^)\

ばっちりセットしてきた髪型は崩れまくるわ、服はびしょびしょだわ、友達と風に飛ばされないように踏ん張ってたら同時に傘が折れるわ、スカートは捲れ放題だわ大変なことに。あまりにひどいので逆に楽しくなってきちゃって(笑。こんな天候の中、用事がなければわざわざ外出なんてしないですからね。

そんな嵐も含めて、とてもいい思い出ができた 1 日でした!

top↑