ABOUT

はな

Author:はな
中身がアレなので内容もソレな感じです。ねこ奴隷。

THERMOS CAT

CATEGORY

RECENT ENTRIES

ANTENNA

BACK NUMBER

06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  08 

SEARCH

RECOMMEND

ET CETERA

魅惑のドール世界

今回のエントリはお人形さんのお話です。ドール関係が苦手な方はお気をつけて。

Rozen Maiden(4)

◆011 Rozen Maiden / PEACH-PIT
生きているアンティークドール・真紅を手に入れた、ひきこもりの桜田ジュン。真紅の
パートナーとして不思議な闘いに巻き込まれていくことに…。気高くも激しい薔薇
乙女(ローゼンメイデン)たちの闘いとは!?


今更感がぷんぷんですが、ようやく読みました。『ローゼンメインデン』はフリルのいっぱい
ついたお洋服を着た可愛らしい女の子がたくさん出てくるマンガ、としか予備知識がなく、
随分前にハイパーカオスな AV レビューを読んだくらいで、萌え要素が散りばめられた
作品なのかなーと思ってました。

読んでみると意外とシリアスなお話だったので驚きました。ドールたちの日常や可愛い
しぐさなど、微笑ましいシーンもあり、ところどころギャグっぽい部分もありで全体的に
読みやすいです。

ローゼンメイデンと呼ばれるドールたちが「アリスゲーム」という闘いに巻き込まれる
ストーリーなのですが、肝心のバトルシーンが物足りない、作画不足に感じました。
もうちょっと描き込まれているかな、と思っていたのでそこがちょっと残念。主要
キャラがフリル満載なので描くのが面倒なのかな…と思ったり(ノ∀`)

ちなみにお気に入りキャラは翠星石です。外見も好みなんですが、あの口調が最高です。
「そんなに言うならこの意地汚い餓鬼に苺をくれてやるですぅ~。そら持ってけですぅ」って!
なんて可愛いの!お持ち帰り決定です。物語が進むにつれてジュンにツンデレな態度を
見せるところもたまりません(´ω`*)

原作とアニメでは設定などが異なるとのことで、現在はアニメのほうも視聴しています。
アニメも面白いですよ!ただ連載がずっと休止している中、来月発売の 7 月号で
「最終回」と公式で発表されているので一体どうなるのか…。移籍だといいんですが。

作者が女性、お人形さんのお話ということもあり、単なる「萌えマンガ」ではなく
女性にも人気がありそうなこの作品。逆に男性のほうが取っ付き難そうだと
感じるのは私だけでしょうか。

-+*+-+*+-+*+-+*+-+*+-+*+-+*+-+*+-+*+-+*+-+*+-+*+-

『ローゼンメイデン』に出てくるお人形さんはアンティークドール。うちにも数体いまして、
女の子らしく小さい頃は一緒に遊びました。さすがに大人になった現在ではお人形さんと
おままごとはしなくなりましたが、それでもお人形さんは大好きです。

後半は、実在するお人形さんの紹介をいくつか。

top↑

右から左へ受け流す

小 4 男児が同級生の女児に性的暴行 しかし、男児の親は逆ギレ
最近「え?これ日本なの?」と思う事件が相次いでるように感じます。狂ってるとしか(゚д゚)

ミクシィ飲酒運転告白 「冗談」でも勤務先解雇
冗談だったとしても日記にこういうことを平然と書ける神経が理解出来ない。

吉本史上最大のお笑いフェス・・・チケット 2 枚しか売れず
ここ最近様々な番組で芸人さんが宣伝しているイベントです。「さんま・紳助・ダウンタウン
以外は全部出るくらいの勢いらしい」と松ちゃんが言ってましたが、この 3 組まで出る
のなら売れ行き好調どころか即完売だったかも。

ラインナップ見てると見たい人たちもいるんだけど圧倒的に興味ない人が多すぎるのが…。
そして知らない人の多いこと!第 3 弾だけは全員わかってしまった…!

ムーディ勝山には会いたいな(´ω`*)

フロム・エーが後藤真希をさらし者に
フロム・エーの表紙って芸能人が飾ってるんですね。ゴマキのみならず他のタレントさんの
写真もひどい気が…。顔いじってるのかどうかはわかりませんけど、金髪時代は
可愛かったのになぁ(n' x '`)

赤西「ただいま!」 1 年ぶり 6 人でライブ
やっぱりかつーんには赤西くんがいないとね!赤西くんのいないかつーんなんて、
たこが入ってないたこ焼きみたいなものだったよ!おかえりなさい!

…一発殴らせろ(#゚Д゚)
何なんですかこの子は。たった半年で戻ってくるとかそれってただの海外旅行じゃないの?

休止中も彼が出演してた CM は普通に流れてましたし、いつかは戻ってくるかなと思って
ましたけど、こうもあっさり戻られるとファンに対しても失礼じゃないかなーと。
あと記者会見見たけど、髪切ったほうが良かったと思います(n' x '`)

栗山千明に○○されたい人の変態 M スレッドその 1 その 2
変態が集まる目的で立てられたスレッドじゃないはずなんですが、わらわらと集まってくる
ド M たちが面白いです。ネタじゃなくて本気で願ってる人もいそう(ノ∀`)

こちらの動画を見る限り、女王様臭は漂ってないんですけど、イメージなんですかねぇ。
私は千明さまとエヴァについて語り合いたい(´ 3 `人)

top↑

ドロンジョさまは 24 歳

「驚異的な大人数でハレ晴レユカイを踊る OFF」 本番の様子
これはすごいですね。マトリックスオフやらジョジョオフやらを彷彿とさせます。ダンスが
どうのと言うより、警官が来てからの逃げ足の早さが面白いです。あとどうしても
気になってしまう阿部さん。

ロックマンにハルヒダンス踊らせてみた
こっちも本気ですごいすごい。感動しましたヽ^シ'ω')ノシ*・゜゚・*:.。..。.:*・゜

「らき☆すた」の OP は頂点
『らき☆すた』というアニメが面白いらしいです。名古屋では昨夜からスタートということで
チェックしようと思ったのですが、如何せん時間が遅すぎるため断念しました…。
聞くところによるとゆる~い雰囲気のあずまんがのような作品だとか。

話題の OP がこちら。京都アニメーションはすごいな!そして萌え萌えですね!

今までの三国志に違和感を感じている人、必読:書評 - 蒼天航路
実は三国志をまともに読んだことがないんですが。多少なりとも興味はあるのでヤフオクで
横山版を買おうかと思ったんですが、全巻だと結構な額になるので迷い中(n' x '`)
とりあえず主要人物の名前くらいスラスラ読めるようになりたい!

ヤッター!“金髪ドロンジョ”で「ヤッターマン」が実写化へ
ヤッターマン実写映画化に期待するものと、予想される展開
日活、そして三池監督と言うとエロス&バイオレンスなヤッターマンに
なってしまう気がして仕方ありません(ノ∀`)

やっぱり注目してしまうのは悪役のキャスティング。アンジェリーナ・ジョリーにオファーした
ってのもずっこけましたが(イメージはすごくわかるんだけどwwww)、ドロンジョさま・
ボヤッキー・トンズラーがしっかりしてないと成り立たない作品ですからねぇ。

最近何かと「女王様」扱いされてる沢尻エリカちゃんなんかいいんじゃないですか。
あとよく彼女と対比される長澤まさみちゃんでも。乳でかいし逆にマッチするかもしれない。
アイちゃんは新垣さんがいいなヾ(*´¬`*)ノ

テーマ曲だけは山本まさゆきのままでいて欲しいけど…無理かなぁ。
変にかっこよくしたりせずにコミカルな部分を再現して欲しいものです。

top↑

2007 冬ドラマ総括と春ドラマチェック

実は昨日のエントリには続きがありまして、もう一度見たいドラマを語ったあとに
冬クールのドラマの感想、続いて春スタートのドラマ予想とかなり長いエントリと
なっておりました。

更新頻度が減っているし、その分少しでも(面白いかはこの際置いといて)1 エントリを
充実した内容でお届けしよう、と思いキーボード叩いているうちにあれよあれよと
長くなってしまいました。

まぁその渾身の長文は間違えて消してしまったんですけどね!さすがに泣けてきました…。
何とか思い出しつつ up したのが昨日のエントリでした。さすがにもう一度見たいドラマ
語り直しただけで力尽きました。でも長すぎるのも疲れちゃうよね!(|||´¬):;*.':;

と言うことで、ドラマのお話後編。
ドラマを見る習慣がない人には引き続きつまらない内容となっております。

◆2007 年冬クール総括
遅くなってしまいましたが、1 ~ 3 月期に見たドラマの感想を。総括と言っても、一通り見た
作品は『花より男子 2』、『華麗なる一族』、『特命係長・只野仁』の 3 本しかありません。
少ない!初回は結構見たんですけどねぇ…徐々に脱落。

『花より男子 2』は、私の中で期待値が高すぎました。前作からのキャストも、新キャストも、
みんな文句つけようがない出来だったのに、内容的には満足出来ませんでした。

私の中で道明寺ってのは、前後の繋がりを思いきり無視してでもつくしがピンチのときには
スーパーマンのように駆けつけて欲しいんです。それが今回はあまり見ることが出来なくて
残念でした。初回でつくしが黒人に囲まれたとき、「道明寺が来る!」と思ったら花沢類で。
あのときから何か変だった。

でも大好きな F4 に再会出来たのは本当に嬉しかったし、幸せでした。パート 3はない
雰囲気だけど(さすがにもういいでしょ)、数年後に大人になったつくしと道明寺を見て
みたいなぁと思いました(要するに SP でやってくれという希望)。

『華麗なる一族』はキャストに金かけすぎたのか、小道具がちゃっちいかったりして目に
付きました。あの肖像画は笑うところだし、将軍(鯉)がいかにもロボットの動きだったりで。
個人的にお気に入りは『白い巨塔』のときとほとんど区別がつかなかった西田敏行さん。
いい味出してた(´ω`*)

『特命係長~』は特に言うことありませんwwww
パート 4 楽しみにしてます⊂二二二( ^ω^)二⊃

そしてここから 4 月からスタートの春ドラマについて。
今夜からスタートしてしまうものもあるので急いで upup。

top↑