ABOUT

はな

Author:はな
中身がアレなので内容もソレな感じです。ねこ奴隷。

THERMOS CAT

CATEGORY

RECENT ENTRIES

BACK NUMBER

10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  08 

SEARCH

RECOMMEND

ET CETERA

Isle of Dogs



『犬ヶ島』観てきました。

すっっっっっっっっっっっっっっっっっごく面白かったああああああああああああああ!!!!!!!!!(涙目で)

いやもう観てる間中ずっと笑顔でした(ニヤニヤ含む)。

ストーリー自体はそれほど大した内容じゃないんです。近未来の日本で犬インフルエンザが大流行、犬たちはゴミ処理場の島「犬ヶ島」に隔離される。少年・アタリは愛犬スポッツを捜し出すため、たったひとりで犬ヶ島へと向かう…といったあらすじ。

アタリと犬を筆頭に、登場人物たちがみんな生き生きとしてて、キャラクターとしてすこぶる魅力的なんですよ。パンフレットに役名が載らない末端の人物までとにかくみんな。

そこまで熱心に公式が発信する情報や言葉を読んでいるわけではない私ですら、この作品に関わった人たちの雰囲気が良いであろうことは感じさせられていて、それがそのままフィルムの中に溢れてる感じなんですよね。作ってる側の「楽しい」って感情を分けてもらうというか、巻き込まれるというか、観てるだけで自然と笑顔になってしまうのです。

世界観の作り込みが濃厚で、画面いっぱいに監督の想いとジャパニーズエッセンスがこれでもかと詰め込まれてて。色使いも音楽もセンス満載、ユーモア満載だし、独特のテンポがクセになります。外国の人が考える日本って面白いな~。全然別の世界。

そしてストップモーションアニメの表現力にただただ感動しました。細部まで作り込まれた美術が素晴らしくて、涙がポロリと流れる描写と、ゴワゴワの毛並みがサラサラになる描写がとても印象に残っています。他にも画面を構成する文字と絵の配置、フォントのこだわり。ホレボレしちゃう。

アタリとスポッツの強い絆には泣かされました。いやー、観に行ってよかった。場内が明るくなった瞬間に「あちこち一時停止で再確認したい!円盤早く!」と思った作品は久しぶりかも。監督の日本愛と犬愛がどストレートに胸に響く、素晴らしい作品でした。

top↑

NE:ONE



■コードギアス反逆のルルーシュ
昨年秋の興道、今年冬の叛道、そして今春公開された皇道。劇場版 3 部作、全て見終わりました。↑こうしてまたタイトル太字にしてギアスの記事が書けるなんて…!R2 最終回以来なので実に 10 年ぶり(;v;)

今回映画でまとめて見て、R2 は敵味方や目的がコロコロ変わったり、意味ありげな新キャラが使い捨てされたりして見辛くて、ぼんやりとしか理解してなかったなと思い出しました。紅蓮とランスロットの怒涛のアクションをはじめ、大画面大音量でどっぷりとギアスの世界に浸れて、最高の時間が過ごせました。

ほぼ全編クライマックスで、むしろよくこの長さに収めたなと思います。変更された箇所や追加された箇所もありますが、やっぱりラスト周辺の出来は素晴らしいし、なにより戦闘シーンで流れたモザイクカケラが非常によかった。ラストはわかっていても、泣いて泣いて泣きまくって死んだ。

続編については、一度きれいに終わらせた物語をもう一度動かすのは、覚悟がいったと思う。今回ラスト変えてくるかなと思ったらそのままだったので、一体どうなるのか期待半分不安半分。それでもルルーシュの「人生」を描こうとしてくれている制作陣に感謝しかないし、その覚悟を決めさせた一端に私達ファンの熱があったのなら、私はそれが誇らしい。いい意味で裏切って欲しいです。

いまこんなに面白いアニメないよ。TV シリーズ見返したいけど、またラストで頭痛くなるくらい泣くんだろうな。ルルーシュだいすき。本当に出会えてよかった作品です。

top↑

鮭ときのこのバターホイル焼き

■衛宮さんちの今日のごはん
みんな大好きランサー兄貴登場回。見てくれ、この可愛い笑顔…。



えみやごはんの制作は ufotable。ufotable でランサーといえば、HF でのアサシンとの死闘が記憶に新しい。あのランサーは凄まじく恐ろしかったですが、そのランサーが、こんな、こんな笑顔を見せてくれるなんて…!本当に ufotable なの…?と、にわかには信じられません。が。



このランナーを見て、「やっぱ ufotable だわ」と納得しました(笑。



今回のごはんは鮭ときのこのバターホイル焼き。士郎がフィンさん思い浮かべたり、ランサーにはビンビン警戒していたセイバーが士郎のごはんを食べた途端デレデレになったり、もーかわいいかわいいかわいいなぁー!!



私も早速作ってみた。ホイル焼きは元々よく作るんです。うちで魚を食べようと思ったら、8 割方ホイル焼きになるくらい。わさびマヨは未だ試したことがないんですけど、絶対美味しいに決まってる。今度やらねばー。ごちそうさまでした!

top↑

末永くそばにいられますように

あけましておめでとうございます。ワン!

「衛宮さんちの今日のごはん」アニメ化!「Fate」 シリーズ題材のグルメ作品
Fate 史上最も優しい物語がまさかのアニメ化。年明けから嬉しいニュースヾ(*´∀`*)ノ

大晦日の夜は紅白とガキの使いを交互に流しつつ、Fate 特番をネットで見ていました。終盤に突如えみやごはんの映像が流れて、アニメ化の告知!?キャー!ってなってたら、普通に本編が始まったという(笑。最高のサプライズです!



何もかもが可愛い…。セイバーが可愛くて飯がうまい!!

原作の雰囲気を崩すことなく柔らかく描かれていてとても癒されました。そしておそばとても美味しそう…。最後は士郎がセイバーに「ずっとそばにいて欲しい」とか言っちゃって!もう!もうっ!士郎とセイバーの幸せが私の幸せ…。

Fate の世界では様々な戦いがあった 1 年ですが、えみやごはんを最後に持ってきたことにより、穏やかな平和な世界で終わるのがとてもいいなと思いました。今年もよい年でありますように(´v`)

top↑

夢の海を泳いで行こうよ



スクフェスに絵里ちゃん新 SSR が!これは可愛い!!
ということで早速引きました。



絵里ちゃんはお迎えできませんでしたが、同じフラワーブーケ編の UR 海未ちゃんがこんにちは。OK OK!!ラブカストーンを使う前に溜まってた勧誘チケットで引いたんですけど、でかした!勧誘チケットなんて、私の中で滅多に仕事しないイメージだったから何も期待してなかったけど、考えを改めようと思います。

結局チケット単発のみで 10 連してないのでアップ期間中にまた引こうかな~…。絵里ちゃんと海未ちゃんで絵柄がつながりそうだし。うーん可愛い!これからもこのクオリティで頼む('ω'人)

top↑