ABOUT

はな

Author:はな
中身がアレなので内容もソレな感じです。ねこ奴隷。

THERMOS CAT

CATEGORY

RECENT ENTRIES

BACK NUMBER

02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  08 

SEARCH

RECOMMEND

ET CETERA

花の唄

いますぐ劇場版 Fate/stay night[Heaven's Feel] 関係者の頭上に札束の雪降ってほしい。



もうね、
慎二!!!
慎二!!!!!!!!!
慎二・・・
慎二・・・・・・
し・・・ん・・・・・・・・じ・・・・・・・・・・・・
(察してください)

あんなクズ野郎役だというのに Fate、UBW を経た慎二の変化であり進化が伝わってきて。自信満々に息巻いたくせにライダーがあっけなくやられちゃったときの間の抜けた声とか、たったひとことなのに最高すぎて、あそこだけでも永遠に見ていたい。

私はやっぱり神谷さんのファンなので、演技に関してはあらゆる意味で慎二の凄さしか記憶に残ってない。そして改めて、私は神谷浩史さんが大好きですと書き残しておきたい衝動。

内容もね、期待をはるかに上回る仕上がりになっていて大満足です。原作をなぞるだけでなく、かなりのアレンジが入ってるんですが、実に見事。もちろん、ちゃんと押さえる部分はきっちり押さえているので、鑑賞時の高揚感たるや。

戦闘シーンはスピード感、躍動感が素晴らしく、背景も美しかった。冬のセンチメンタルな雰囲気がよく出ていて、陰鬱なシナリオとマッチしていて本当によかった。

これまでのルートでは圧倒的だった英霊たちが、得体の知れない第三者の脅威に晒されるのは新鮮で、そしてその得体の知れない影が雪の中、士郎をただぼうっと見つめるシーンには胸を打たれました。

-+*+-+*+-+*+-+*+-+*+-+*+-+*+-+*+-+*+-+*+-+*+-+*+-

11 月には間桐家舞台挨拶などという、何が何でも拝聴しに行かねばならぬイベントも開催されました。公式で詳細なレポートが上がっていますが、私もライブビューイングで神谷さんの発言だけ張り切ってメモりましたので、記録しておきます。公式とほぼほぼ被ってますし、完全に自分用。

top↑

ダ・ヴィンチちゃん



さいこうかっこいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいい!!!!!!!!!!!
あまりにも男前すぎて息止まりました。

まさかまさか 6 人揃って雑誌の表紙を飾る(しかも黒スーツ!!!!!!)なんて日が来るとは思ってなかったので、これはさすがに目頭を熱くせずにはいられない。発売当日のメンタル具合によっては、現物を手にした瞬間本気で泣いてしまうかもしれない。

…と表紙が公開されていざネットで予約!と軒並みまわってみたけど何処も在庫なし。発売日に本屋さんで買うしかないと仕事終わりに本屋さんへ直行したんですが、売り切れ売り切れ…。この世の終わりみたいな顔してフラッと立ち寄ったヴィレッジヴァンガードに 1 冊だけ置いてありましたヤッターーーー!!!^ω^

何と言うか、キャスト全員で敢えて「調子乗ってる感」を出して、良いこと悪いこと言われてやれ!知るか!!というような、おそ松さんという作品、このキャリア・年代のキャストたちだからこそ完成した奇跡って感じがする。みゆくんとゆうきゃんなんて、笑いこらえてるように見えてしまうし(笑。どう考えてもふざけてるよね、この空間…。そして、

やっぱ神谷浩史と福山潤だよな!!!!!!!!!!!!!!!!!

これに尽きる。

このふたりが一緒に表紙を飾ること自体珍しいのに、黒スーツで肩に手をかけてるだなんて、まさに奇跡!まさにミラクル!!この表紙だけで、わたし半年は生きられます。

中のグラビアもどれも素敵だし、キャストの対談も満足度高し。お互いがお互いを信頼しあいながら、楽しくアフレコしているというのが伝わってきたし、6 人が思う「アニメ」の在り方や、お薦めの本も知れてよかった。ゆうきゃんがサンタフェなの、ホント中村悠一…って感じ(笑。外さないな、あなたは。

「おそ松さん」特集番外編【ダ・ヴィンチ 2017 年 11 月号】
『おそ松さん』声優 6 人の表紙号が完売 「又吉直樹」特集以来の重版決定
「ありがとう」… それしか言う言葉がみつからない…。

top↑

荒野を歩け

『夜は短し歩けよ乙女』観て来ました。

『四畳半神話大系』『有頂天家族』などで知られる人気作家・森見登美彦の初期ベストセラー作品をアニメーション映画化。監督は独特な表現手法のアニメ作品で人気の湯浅政明。シンガーソングライターの他、役者としても人気の星野源が主人公の声を担当。

所属クラブの後輩である「黒髪の乙女」に恋心を抱く大学生の「先輩」は、「なるべく彼女の目に留まる」ことを目的とした「ナカメ作戦」を実行する日々を送っていた。個性豊かな仲間が巻き起こす珍事件に巻き込まれながら季節はめぐっていくが、黒髪の乙女との関係は外堀を埋めるばかりでなかなか進展せず……。

京都を舞台に繰り広げられる、アダルトで不思議で美麗なファンタジーワールド。ふわっとした春の夜に相応しい、奇天烈で幻想的でどこか懐かしくて、ちょっとくだらなくも微笑ましい、酩酊した若者の見る浅い夢のような映画でした。お酒を飲みながら見たい 1 本。

春夏秋冬を一夜に凝縮させた大胆な構成、圧倒的な画面情報量とスピード感、アニメーションの限界を超える表現と、湯浅政明ワールド炸裂。その一方で古都京都の風情も織り交ぜ、異次元にトリップできる 90 分。

原作では 1 年のお話が映画では空間を捻じ曲げて一夜の出来事になっているので、原作既読者からするとダイジェストを見せられた感が強い。それでも怒涛の展開でテンポよく進んでいくのはさすがの構成力だと思ったし、最後に夜が明けることに意味が出ていたのもよかったです。

そして、妖艶で甘く毒のある神谷浩史をありがとうございます!!!!神谷さん演じる学園祭事務局長が、快感と興奮で身震いしてしまうほど私好みで、歌声も愛らしくて、もう神谷さんのいいところをぎゅぎゅぎゅっと凝縮し解放したようなお芝居で、ほんっと最高だったの!

今年に入ってメンタル的にどん底で、なかなか這い上がることができなくて、何かもうオタクという生活自体に疲弊してしまったりしたんだけど、久しぶりに楽しい!可愛い!幸せ!って思える時間を過ごして、ああやっぱりいいなーって。それがすごく嬉しかった。そう思えることが嬉しかった。

top↑

夜は短し歩けよ乙女

金曜日に気だるくて、「もしや風邪なのでは?」と思い始めたら鼻水が止まらなくなって鼻づまりもひどくて「間違いなく風邪だわー」と確信したんですけど、時期が時期だし花粉症なのでは…?とも思い。

私は花粉症じゃないのでよく人から羨ましがられますが、花粉症ってある日突然やってくるというじゃないですか。私も花粉症になっちゃった!?やだーと泣きそうだったんですが、昨日喉の痛みに加え熱もあったので花粉症ではなく風邪という結論に達しました。よかった…。いや風邪でもだるいことに変わりはないのでよくないんですけども!

星野源、花澤香菜、神谷浩史らが登壇『夜は短し歩けよ乙女』完成披露上映会レポ
芸能関係は SMAP のことしか考えられない日々が続いているので(もう 3 月だぞ?)、傷物語も観に行ってないし神谷さんのラジオも聞いてません。先月出た神谷さんの新曲もスルーだし、黒バス映画の初日は休み取るぞ~!って意気込んでたのにすっかり忘れて仕事なので、舞台挨拶も見に行けません。

「神谷さんにワーキャーしてないあんたなんてあんたじゃない!」と友達に言われましたが、私もそう思います。いや、変わらず好きなんですけどね!?黒バスの映画は楽しみですし、EXPO の BD と DGS のアルバムもちゃんと予約しました。中でも一番ワクワクしてたのが、『夜は短し歩けよ乙女』の上映会。

星野源さんと並ぶ神谷さんが現実のものに…!ありがてぇありがてぇ…。何かと共通点の多いふたりですが、体格もほぼ同じなんですね。源さんと並び立って笑い合う姿、ガッキーに負けてないスマイルだよ、神谷さん…(盲目にも程がある発言)。



翌日、多くのワイドショーでも取り上げられていました。神谷さん的に一番扱いがよかったのは ZIP かなー。というか、テレビもネットのニュース記事も大量でチェックするの大変。書かれてることはどれも似たようなもんなんだけど(笑。いまをときめく星野源パワー凄まじい。

原作も面白かったし、ちょう期待しています。個人的に最近の CV 神谷さんは映画作品がアツいし、女の子の声で歌う神谷さんか…ぐふふ(*`ω´*)

top↑

DGS EXPO 2016@さいたまスーパーアリーナ 後編



これでラスト!ここまで読んでくださった方、お疲れさまでした!!

・DGS キャラクターアワード
・10 位:ダン D
・*9 位:MC ハマウィン
・*8 位:一世風ウィンセピア
・*7 位:超人 W アンコールマン
・*6 位:カミヤマチキン先生
・*5 位:ガルスタおじさん
・*4 位:神内マネージャー
・*3 位:よながっぱ
・*2 位:ナマステ先輩
・*1 位:メンズメイド

top↑